キャンメイクVSセザンヌ(チーク)どっちが発色いい?キープ力は?

投稿日:

キャンメイクのクリームチークティントとセザンヌの比較!どっちがいい?

"600円という手ごろなお値段でしたので、プラムチェリーとフレッシュポップメロンの2色を購入しました。
付属のスポンジでぽんぽんとほっぺに乗せると、見たまま発色してくれました。
パウダーチークと比べて、クリームタイプなので自然に血色がよく見えるようになりました。
冬の乾燥している時期は、パウダーチークだとほっぺに乗せた瞬間から乾燥が気になりますが、
こちらのクリームチークは美容保湿成分も配合してあるということで、乾燥は一切気にならなくなり、
逆にメイクをしていない時よりも潤っている気がします。
また、ティントというだけあって、朝に一度塗っただけで、マスクをしたりしても夕方まで落ちにくく、
何度もメイク直しをする必要がなくなりました。私の場合、基本的に朝に一度塗れば夜まで落ちません。
ブルベ肌の私には、プラムチェリーのお色味があまり合わず浮いてしまったため、一度使っただけでそれ以降は使っていません。
対して、フレッシュメロンのお色味はお肌にとてもよくなじみ、自然な顔色の良さを演出してくれます。
600円という手ごろなお値段なので、その日の気分やメイクによって色を使い分けるのもよさそうです。
たとえ、私の様に失敗しても痛い金額ではないかなと思うので、自分に合った色を見つけやすいのではないでしょうか。
メイクを落とす際も、クリームタイプのクレンジングで簡単に綺麗に落とすことができます。
このお値段で、この発色と持続性、落としやすさえお兼ね備えている、とても優秀なコスメだと思います。"

"セザンヌのパウダーチークと比べて、発色は同じくらいですが、持続性が全く違います。
パウダーチークを使っていた時は、1日に1回~3回くらいメイク直しをしていましたが、
キャンメイクのクリームチークティントは1回もメイク直しをしなくてもほとんど平気です。
またスポンジや指でぽんぽんと優しくほっぺに馴染ませるので、パウダーチークのときのように
ブラシでこする必要がないため、ほっぺが傷ついたり、荒れたりする心配が一切なくなりました。
クリームチークは塗った瞬間から潤い、ツヤ感のある肌になりますが、パウダーチークはマットな肌に
なりますので、なりたい肌の好みに合わせて、パウダーチークとクリームチークを使い分けるのもありかなと思います。
ただやっぱり、冬の乾燥した時期は保湿効果もあるクリームチークが絶対におすすめです。
これを使ってから、肌が乾燥したり、皮がむけたり、肌荒れをしたりすることがなくなりました。
夏はまだ使ってないですが、夏も冷房などで割と乾燥してしまうと思うので、クリームチークの方を継続して使用しようと思っています。
見た目の可愛さもそうですが、コンパクトで容器も薄めにに作られているので、持ち運びにも便利です。
価格はおそらく同じくらいだと思いますが、使ってみた満足度では断然キャンメイクのクリームチークティントです。
お値段と夜まで色が落ちずに持ってくれるという優秀さから、リピートして購入したいと思います。"

関連記事

no image 1

ソフィーナのプリマヴィスタとマキアージュはどっちがいいの? ポイント 崩れにくい:マキアージュの勝ち 仕上がり綺麗:マキアージュの勝ち 値段:プリマヴィスタの勝ち (※ただしマキアージュはキャンペーン ...

ダブルウェアと合う化粧下地 2

エスティローダー ダブルウェアと相性のいい化粧下地は? ◎ マキアージュ 化粧下地 ◎ RMKメイクアップベース ◯ プリマヴィスタ 皮脂崩れ防止下地 △ コフレドール 化粧下地 ✕ セザンヌ 皮脂テ ...

ポールアンドジョーとマキアージュの比較 3

【ポール&ジョー】プロテクティング ファンデーション プライマーと【マキアージュ】の比較 この記事の結論 ①マキアージュの方が仕上がり&コスパが最強 (→1,000円のキャンペーンで資生堂がば ...

-メイク

Copyright© 神コスメ , 2018 All Rights Reserved.