美容オタが選ぶ今年NO1の神コスメ

神コスメ

メイク

イエベ向けファンデおすすめランキング(カバー&ツヤ感重視)口コミ

更新日:

イエベさん向けファンデーションランキング

1位 マキアージュのドラマティックパウダリー(パウダーファンデ)

まず、テクスチャーはサラサラだが、美容成分が入っているのかしっとりサラサラな感じ。こちらのファンデーションは、カバー力があるとの噂で使ってみた。

確かにカバー力あり。肌の赤みも気になる日がありますが、それももちろんしっかり隠れます。とにかく隠したいという人にはおすすめしたいファンデです。

2位 カバーマークのモイスチュアヴェールLX

私はTゾーンがオイリーで、時間が経つとテカリが出てくるのだけれど、モイスチュア ヴェール LXはそれが気にならない。

むしろ、いい感じに皮脂と馴染んでお化粧直ししていないのになぜか肌が綺麗に見える。お化粧直しの回数は減ると思う。

ただ、塗りすぎると厚塗り感が出る。かと言って薄めに塗るとカバーできない箇所が出てくるので、隠したい場所にだけ重ねる方が「塗ってます感」が出ないように思う。

見た目の仕上がりはかなりマットな感じになる。

乾燥肌の人にはどうだろう?という感じ。なので、私は特に、夏場のベタつく季節によく使っている。

値段の割には減るのが早いため、

コスパは良くはない。

やはり伸びのいいリキッドにくらべて減るのが早いなーという印象。

もったいなくて、気にせずガンガン使うことができない。

でも、総合的に見てもカバー力が欲しい人には満足できる商品なんじゃないかなと思います。

肌が綺麗に見えると鏡を見るのも嬉しくなるのでパウダーファンデーションの中ではオススメの一品だ。

カバーマークとエスティローダーのファンデ比較

以前はエスティーローダーのダブルウェアを使っていた。

こちらの商品はそもそも、パウダーファンデーションじゃなくリキッドファンデーションなのでカバーマークのモイスチュアヴェールLXとは正反対な感じです。

私は何よりカバー力優先でファンデーションを決めるので、エスティーローダーのリキッドファンデーションもカバー力が高い。

こちらはリキッドファンデーションなので、伸びもよくなかなかなくならない点ではコスパも良く、使いやすい。

塗った後もリキッドファンデーション特有のベタつきもなく、

薄く塗ってもかなりカバーしてくれる

ので、もう何度もリピートしている。

また、カバーマークは塗ると若干毛穴が塞ぐ感じがするのに対して、エスティーローダーはそれがない。

隠したい場所は、重ね塗りでカバーする点はカバーマークと同じだけど、とにかく薄づきでもカバーしてくれます。

なので、上から軽めの粉で仕上げるだけでマットにもツヤを出すにも好みな肌感を出せて、

総合的に、私はカバーマークよりもエスティーローダーの方が相性もコスパも良いです。

カバーマークはエスティーローダーのリキッドファンデーションがもし廃盤になったらスタメン入りするかなという感じ。

今のところスタメンはエスティーローダーで季節によってカバーマークを投入という使い方をしている。

3位 KATE シークレットスキンメーカーゼロ

とにかくカバー力のよいファンデを探していて、色々試しました。

しっとり感もほしくてリキッドかクリームが良いかなと思っていたところ、ドラッグストアでこの商品を発見。

安いしあまり期待していなかったのですが・・・、

コンシーラーいらないくらいにソバカスを隠してくれました。

保湿性もあり、乾燥していた秋冬も乗り切れました。春は花粉症のせいもあり、肌が敏感になってしまうこともありますが、今のところ問題なく使えています。

ただし、ナチュラルにカバーしたい!という人にはあまりおすすめできないかもしれません。

それなりに隠してくれますので、ファンデーション塗った感はかなりあります。

でも、カバー力を求めている人にあまりナチュラルさも欲しいという人は少ない気もするので問題ないような気もします。

少なくともわたしはそうで、きちんと隠したいけどコンシーラーをいちいち使うのはめんどくさい。

しかも、あまり高価なファンデーションだと継続して使うことができないから選べないという人には絶対使ってみてほしいです。カラーの種類もそれなりにあります。

4位 マキアレイベルのBBクリーム

以前は楽をしたくて、カバー力があると宣伝しているマキアレイベルのBBクリームを使ったり、

ミシャのクッションファンデが流行ればそれを使ったり、アルビオンのエクサージュもパウダーだけど隠れると聞いて使ってみたりしました。

BBクリームは宣伝でいうほど、シミなどを隠してくれることもなくかなり期待外れ。

クッションファンデはカバー力はそれなりにあったけど、意外と厚塗り感があって、

色んなメーカーを使った訳では無いのですがミシャのはベタつきも気になりました。

エクサージュはあまりカバー力はなく、ナチュラル派の人は好きなのかなといった仕上がりでした。

今のところ私の希望を叶えてくれて、なおかつお手頃な価格なのはKATEです。

カバー力をうたうファンデは本当におおいのですが、

実際に納得できるカバー力があるものは少ないです。

シミやソバカスはコンシーラーで隠して、と思われているのかもしれませんが、

子供がいて、メイク時間はできるだけ短縮したいと思っていますし、アイテム数はできるだけ少ないほうがよいのです。

それを考えると、

KATEは本当に優秀ですし、宣伝通りの効果があるな

と思っています。夏はこの商品のパウダリーに挑戦したいです。

5位 クリニーク イーブン ベター グロウ メークアップ 15

クリニークは、もともと自分の肌に合うと感じており、

若いころから何十年も使っているため、

なんの抵抗もなく、こんなものと思って使っています。

ただ、だんだん年齢を重ねてきているので、潤いの部分など、少し合わない商品も出てきていますが、

このリキッドファンデーションは肌になじみがよく、また、伸びがよいので、ムラにならないので、重宝しています。

ツヤ肌になるという宣伝ではありますが、

年齢的には到底ツヤ肌にはなりません。

また、シミがあるものとしては、これだけではだめで、コンシーラーを重ねてつけることが必要ですし、

コンシーラーを使った上から、パウダーファンデーションも重ねて使わないと、なんとなくシミも、持ちも気になります。

コストパフォーマンスについては、この商品に限らず、クリニークの商品は全体的に髙いです。

ファンデーションは、毎日同じものを使うのですぐになくなりますから、その点は気になるところです。

退職したら、到底使えなくなると思っています。

コストパフォーマンスが悪いのは、開発段階で厳しいテストをしているというのがうたい文句ですから、仕方ないのかもしれませんけど。

あわないとぶつぶつがでることもあるのですが、この商品ではそのようなことを経験したことはありません。

パウダーファンデーションよりリキッドファンデーションが良い理由

あまり、化粧品をコロコロかえるということはしていません。ひとつは変えるのがめんどくさいからです。ですから、比較といってもする対象がありません。

以前は、下地をつけて、そのうえから、コンシーラーをつけて、さらに、パウダーファンデーションをつける、というメイクをしていました。

そのパウダーファンデーションは、クリニークのイーブン ベター パウダー メークアップ ウォーター ヴェールです。

リキッドファンデーションではないので、比較にはあまりならないです。

どうも、

パウダーファンデーションだけだと、
脂分が抜けてきているためか、持ちが悪くて、

リキッドファンデーションを使うようになったという経緯があります。

年齢肌にはパウダーファンデーションだけでは、なんだかぱさぱさした感じになって、きついようです。

パウダーファンデーションとして、このイーブン ベター パウダー メークアップ ウォーター ヴェールは悪くはないです。

今も、リキッドファンデーションと一緒に使っていますので。コストパフォーマンスも比較ができません。

一緒に使うものが多くなった点では、全体的には費用がかさんできてしまっているというところでしょうか。

クリニークの商品はどの商品も基本的に高いので。

6位 THREEのフローレスエシリアル フルイド ファンデーション

紫外線吸収剤不使用のファンデーションを探していて、見つけたのがこのTHREEのファンデーションでした(≧∇≦)b

紫外線吸収剤が入っていないのにSPF36と、普段使いするのに低くすぎず高すぎない設定なところも選んだ基準のひとつでした!

テクスチャーは、水っぽさがありつつオイル感もあり、なめらかですね!

伸びはいいんですが、ささっと素早く伸ばさないと、揮発しやすいのかムラっぽい仕上がりになりがちです(>_<)

手やブラシ、スポンジなどどれで塗っても大丈夫です!

プッシュタイプのボトルなんですが、半プッシュぐらいで足りるのも嬉しいですね(^^)

フィット感も高めで、ナチュラルな仕上がりになります。

逆に言うとカバー力はあまり高くありませんが、そのへんはコンシーラーでカバーしましょう!

私は乾燥からテカりやすいタイプなんですが、

数時間後には鼻とTゾーンはテカってきて、
ファンデーションが浮いてしまう

のは残念なところです。

ただ、こまめにスポンジ類で軽く押さえれば、崩れはひどくないと思います。

もともと美肌な人はより透明感が出て、肌の弱い人なら肌に優しい成分ながらも、適度にカバー力も欲しいっていう要望に答えてくれるファンデーションだと思います!

7位 アディクションのスキンケアファンデーション

THREEを使う前は、アディクションのスキンケアファンデーションを使ってました(^^)

このファンデーションの良かったところは、ブルベ向きで自分にぴったりな色味があったところと、

プラスチックボトルなので旅行などでそのまま持ち運びができて便利だったところです!

でも、THREEはブルベでも使えるイエベカラーだと思います!

きちんと感を出した肌に仕上げたい時は、

アディクションの方がなめらかさとツヤ感、
透明感のある肌を演出できましたねー!

ただTHREEと違ってぬった後は肌が重く感じられて、メイク落とし前に鏡を見るとニキビが新しく出来てしまっていることが何回もありました…(-ω-;)

メイクを落とした後は肌が疲れているようにも感じました(´ー`)

だから、ここぞ!という時にピンポイントで使うのが、アディクションでしたね。

ただ、ツヤ感が強い分、テカりがひどかったです。

夏は1時間後にはもうテッカテカでした(;_;)

そしてカバー力はTHREEよりはあったと思いますが、

一般的にそんなに強いカバー力はないです。

普段使いとして長期的に使うなら、断然THREEの方がいいと思います!

肌荒れなんかしないよーって人で、ツヤ感重視ならアディクションも十分いいと思いますけど(´▽`)ノ

-メイク

Copyright© 神コスメ , 2018 All Rights Reserved.